• t-zaidan

たましん本店地域貢献スペース オープニング企画:MAU Graphic-Arts Exhibition

多摩信用金庫本店2階ギャラリー「地域貢献スペース」にて、当スペースのオープニング企画として「MAU Graphic-Arts Exhibition」を開催いたしました。


会期:2020年5月18日(月)―7月11日(土)

Part 1:2020年5月18日(月)―6月13日(土)

Part 2:2020年6月15日(月)―7月11日(土)



Part1 会場風景
Part2 会場風景

出展作家:

遠藤竜太

高浜利也

元田久治

所 彰宏

松塚実佳

宮寺彩美

山田ひかる

古賀慧道




「社会につながる」場・「社会とつながる」表現


浮世絵や博物図譜などの歴史的印刷出版物に代表されるように、版画は美術作品の領域を超え、「社会とつながるメディア」として人々の生活に関わってきました。絵本やイラストレーション、写真、映像、立体など、あらゆる複製メディア表現にその規範を広げる中、武蔵野美術大学油画学科版画専攻では積み重ねられた版画の「伝統」に向き合うとともに、版画を起点とした「現代」の新たな美術表現への展開を視野に入れ、従来の美術・デザイン・工房という領域が多層的に重なり合う学びの実現を目指しています。

このたび、永く多摩地域の活性化・持続的な成長と発展に寄与してきた“たましん”の新しい店内にできた展示空間で、版画研究室のスタッフによる展覧会を開催します。私たちは、まさしく地域に開かれたこの「社会につながる」場にふさわしい多様性に富んだ清新なる作品によって、グラフィック・アートの魅力を存分に発信したいと思っています。

是非ご高覧下さいますようお願いいたします。


武蔵野美術大学油絵学科版画研究室





たましん本店地域貢献スペース オープニング企画:MAU Graphic-Arts Exhibition

2020年5月18日(月)―7月11日(土)

Part 1:2020年5月18日(月)―6月13日(土)

Part 2:2020年6月15日(月)―7月11日(土)

たましん本店地域貢献スペース(ギャラリー)

〒190-8681 立川市緑町3-4 多摩信用金庫本店2階

問い合わせ先:042-526-7788(たましん美術館)




作品リスト(Part1)
.pdf
Download PDF • 55KB
作品リスト(Part2)
.pdf
Download PDF • 199KB