top of page
  • t-zaidan

たましん美術館年間スケジュール2023

更新日:2023年3月14日

2023年度にたましん美術館で開催予定の展覧会は下記の通りとなります。


※展覧会の会期および休館日は変更する場合がございます。最新の情報は当ホームページにてご確認ください。

 

多摩信用金庫創立90周年記念事業

相田みつを展~未来へのまなざし~

2023年4月8日(土)―6月25(日)


詩集『にんげんだもの』で人気を博し、いまも幅広い世代から支持されている書家・詩人相田みつを。相田みつを美術館の所蔵する代表作の中から、明るく未来をみつめた作品を厳選し、その書と言葉の魅力に迫る展覧会。

 

大國魂神社宝物展

前期:2023年7月8日(土)―8月13日(日)

後期:2023年8月19日(土)―9月24日(日)


古くから武蔵総社、六所宮と呼ばれ、武蔵国の諸神社を合祀する神社であった大國魂神社。府中市の中心部に鎮座する同社に伝わる文化財を一堂に並べる展覧会。

 

五美大版画教員展(仮)

1期:2023年10月7日(土)―10月29日(日)

2期:2023年11月4日(土)―11月26日(日)

3期:2023年12月2日(土)―12月24日(日)


武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学芸術学部の版画専攻に所属する教員の作品を集めた現代版画のいまを知るための展覧会。

 

立川市地域文化振興財団共催

邨田丹陵―時代を描いたやまと絵師

前期:2024年1月13日(土)―2月18日(日)

後期:2024年2月24日(土)―3月31日(日)


中央画壇から距離を置き、東京府下の北多摩郡砂川村(現在の東京都立川市砂川町)で半生を過ごした絵師邨田丹陵に焦点を当てた、初の本格的な展覧会。

 

年間スケジュールのPDF版はこちらからダウンロードできます。



年間スケジュール2023
.pdf
Download PDF • 561KB

Comments


bottom of page