top of page
  • t-zaidan

冬に実る 島田優里(地域貢献スペース/立川)

多摩信用金庫本店2階ギャラリー(地域貢献スペース)では、島田優里(しまだゆり、1992-)による個展「冬に実る」を開催いたします。


島田は、武蔵野美術大学の油絵学科で学び、主に絵画、イラストレーションの制作を手がける作家です。作家団体catoqui(カトキ)を運営し、アートを通じた人々の交流の場づくりなど、社会と連携した事業も積極的に行っています。


彼女の絵画の主なモチーフは、旅や日常生活の風景です。油絵具やオイルパステルなどを用いて描かれ、その画面はカラフルで温かみが感じられます。作家自身の中で繰り返し想起された風景やイメージが、重層的におかれた描線や色彩で表現されています。それらの重なりは、作家が記憶の光景と向き合う時間の重なりそのものでもあります。


ぜひ会場に足をお運びいただき、ゆっくりとご覧ください。




《ここではないどこかからここへ》

《室内風景》



作家より

何かの渦中にあるときは自分の思いや考えに気がつかなくても、後から腑に落ちることがある。私はそうした言葉にできずにいた感覚を風景として表現している。

本展では身近なものの色や形を借りながら、自分の中で追熟するイメージを描き出した。様々な時間帯や視点から見た景色を重ねているので、色づかいがものの固有色に依らず、鑑賞者に想像の余地を残す。

例えば冬になって暖かい季節を思い返すように、また、蒔いた種が時間をかけて成長し実るように、私の見てきた景色は重なり合い絵に現れる。その風景はありふれている生活かもしれないし、どこにもない秘境かもしれない。あなたの目にはどんな風に映るだろう。



 



企画概要 

冬に実る

会期|2024年2月5日(月)〜3月15日(金)

利用可能時間|午前8時〜午後9時

入場料|無料

会場|地域貢献スペース(多摩信用金庫本店本部棟2階北側通路のギャラリースペースです)

〒190-8681 東京都立川市緑町3-4 多摩信用金庫本店2階

お問い合わせ|042-526-7788(たましん美術館)


出品作家

島田 優里 しまだゆり

1992年 埼玉県生まれ

2015年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科 卒業


主な個展(企画展)

2023年 「ここではない どこかから ここへ」ギャラリー楽風(埼玉県さいたま市)

2019年 「旅の向こうに」とりときハウスギャラリー(東京都府中市)

2018年 「島田優里個展 -若手作家応援企画13-」ギャラリー楽風(埼玉県さいたま市)

2018年 「島田優里個展」ギャラリー白樺(鹿児島県鹿児島市)

他、グループ展やアートイベント出展多数。







会場は、たましん本店2階です。たましん内エスカレーターおよびエレベーターでお上がりください。

GREEN SPRINGS 2階と直結しており、同エリアの噴水のある広場に面しています。

bottom of page